ホーム > 事業活動

事業活動

事業活動内容

広島県手をつなぐ育成会事業活動内容
社会啓発・研修事業 本人活動代表委員会(はつらつ友の会) 社会参加事業 広島県障害者福祉事業所協議会 付添看護料共済活動事業 連携 就労支援事業
社会啓発・研修事業
  • 会報(年3回)
  • ホームページ公開
  • あいサポート運動(あび隊等)
    ※『あび隊』は、学校、一般の団体、行政、福祉関係者などを対象に、知的障害者の困難さを疑似体験するプログラムを通して障害者理解の促進を図っています。
    講座ご希望の方は広島県育成会事務局までお問合せください。(電話082-537-1773)

  • 県福祉大会開催
  • 育成会全国大会、ブロック大会
本人活動代表委員会
(はつらつ友の会)
  • はつらつ大会開催
  • 本人相談会、交流会
  • 役員会(年6回)
社会参加事業
  • ボウリング大会・陸上大会開催、全国障害者スポーツ大会選手派遣ほか
  • 相談員研修開催
    ※広島県知的障害者相談員および各市町障害福祉担当者に向けて、虐待防止や障害者相談の在り方についての研修会を実施しています。
  • 子育て支援(サポートファイル、障害認識プログラム)
    ※サポートファイルは育児・育成の管理記録帳です。一貫した支援を受けたい保護者の願いから生まれました。記入の仕方などの講座をご希望の方は広島県育成会事務局までお問合せください。(電話082-537-1773)
広島県障害者
福祉事業所協議会
  • 育成会運動の原点の一つである「日中の居場所づくり」に対する親たちの想いと深い理念にあらためて立ち返り、障害のある人たちが安心して暮らせる共生社会(地域)づくりの一翼を担える魅力ある事業所をめざす運動を進めます。
    このため、利用者の「高齢化」と「重度化」に対応することを最重点にして、地域生活支援体制づくりのための「地域福祉経営力」の強化に取り組んでいます。
付添看護料共済
活動事業
 
連携
就労支援事業
  • この事業は現在実施しておりません。

情報公開

page top